PG12)ひとよ

NowPrinting

©2019「ひとよ」製作委員会

ストーリーと解説

「あなたたちが生まれた夜、わたしがどんなに嬉しかったか。」

どしゃぶりの雨降る夜に、タクシー会社を営む稲村家の母・こはるは、愛した夫を殺めた。
それが、最愛の子どもたち三兄妹の幸せと信じて。
そして、こはるは、15年後の再会を子どもたちに誓い、家を去った—

時は流れ、現在。
次男・雄二、長男・大樹、長女・園子の三兄妹は、
事件の日から抱えたこころの傷を隠したまま、大人になった。

抗うことのできなかった別れ道から、時間が止まってしまった家族。
そんな一家に、母・こはるは帰ってくる。

「これは母さんが、親父を殺してまで
つくってくれた自由なんだよ。」

15年前、母の切なる決断とのこされた子どもたち。
皆が願った将来とはちがってしまった今、
再会を果たした彼らがたどりつく先は―――。

作品データ

キャスト 佐藤健/鈴木亮平/松岡茉優
監督 白石和彌
製作国
上映時間 123分
年齢制限 PG12
字幕・吹替 邦画
上映情報 終了日:12月12日(木)予定

上映スケジュール

※PG12指定につき、小学生以下の方はできるだけ保護者の方とご一緒にご鑑賞ください。

  • ムビチケ利用可

※条例に基づき、18歳未満の方は、22時以降に終了する作品には、保護者同伴でもご入場いただけません。また、16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、19時以降に終了する作品にはご入場いただけません。