男はつらいよ お帰り 寅さん

NowPrinting

©2019松竹株式会社

ストーリーと解説

サラリーマンを辞めて、念願の小説家になった満男は、中学三年生の娘ユリとマンションで二人暮らし。最新作の評判は良く、出版社の担当編集・高野からも次回作の執筆を薦められるが、いまいち乗り気になれないでいた。
亡くなった妻の七回忌の法要で、久々に葛飾の実家を訪れた満男。柴又帝釈天の参道にある、親戚が営んでいた草団子屋「くるまや」は新しくカフェに生まれ変わった。その裏手にある昔のままの住居に、母・さくらと父・博が暮らしている。満男は法事の後、両親や親戚、付き合いの長い近所の人々と昔話に花を咲かす。それは、騒々しくて楽しかった伯父・寅次郎との日々。あの寅さんへの想いが蘇る――。

作品データ

キャスト
監督 山田洋次
製作国 日本
上映時間 116分
年齢制限
字幕・吹替 邦画
上映情報 終了日:2月20日(木)予定

上映スケジュール

  • ムビチケ利用可

※条例に基づき、18歳未満の方は、22時以降に終了する作品には、保護者同伴でもご入場いただけません。また、16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、19時以降に終了する作品にはご入場いただけません。