R15+)シグナル100

NowPrinting

(C) 2020「シグナル 100」製作委員会

ストーリーと解説

ようこそ、最狂最悪のデス(自殺)ゲームへ
生徒36人 VS 担任教師 /生き残る方法は、クラスメイトの死のみ

担任教師の手により、突如として自殺催眠をかけられた36人の生徒たち。 遅刻をする、電話をかける、涙を流す…ふだん行っていた行為が死を招く。 その催眠発動(自殺)のシグナルは全部で100。 死の暗示を解く方法はクラスメイトの死のみ。 生徒たちが続々と自殺に追い込まれる中、 死への恐怖から人間の本性が徐々に暴かれていき、 やがて生き残りをかけた壮絶なデスゲームへと発展していく。 (自殺)催眠を解くのが先か、自分以外のクラスメイト全員を殺すのが先か!? 原作コミックの壮絶な描写に、連載当時から実写映画化不可能といわれた超問題作。
狂気と絶望が暴れ出す、ノンストップの88分。
あなたは、この結末に耐えられるかー。

作品データ

キャスト 橋本環奈/小関裕太/瀬戸利樹
監督 竹葉リサ
製作国 日本
上映時間 88分
年齢制限 R15+
字幕・吹替 邦画
上映情報 公開日:1月24日(金)※R15 指定作品につき、15歳未満の方はご鑑賞いただけません。

上映スケジュール