映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝

NowPrinting

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2022

ストーリーと解説

5年前の雨の日、野原ひろしとみさえの間に赤ちゃんが生まれた。ひろしが考えた名前のメモは濡れてほとんど読めなくなっていたが、かろうじて読めた文字から「しんのすけ」になった。それから5年の歳月が流れたある日、野原家にちよめと名乗る女性が訪れ、自分がしんのすけの本当の親だと主張する。突然のことにひろしとみさえは戸惑うが、身ひとつでやってきたちよめを追い返すわけにもいかず、ひとまず彼女を家に泊めることに。するとその夜、謎の忍者軍団が野原家を襲い、ちよめとしんのすけが連れ去られてしまう。

作品データ

キャスト 小林由美子/ならはしみき/森川智之
監督 橋本昌和
製作国 日本
上映時間 100分
年齢制限
字幕・吹替 邦画
上映情報 終了日:5月26日(木)予定

上映スケジュール

  • ムビチケ利用可

※条例に基づき、18歳未満の方は、22時以降に終了する作品には、保護者同伴でもご入場いただけません。また、16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、19時以降に終了する作品にはご入場いただけません。