鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成

NowPrinting

©2022 荒川弘/SQUARE ENIX ©2022 映画「鋼の錬金術師2&3」製作委員会

ストーリーと解説

原作の最終話まで描き切った”完結編”―
伝説は二部作で完結する。

国家錬金術師ばかりを狙った連続殺人事件が起きる中央(セントラル)を訪れたエドとアル。犯人は正体不明ながら、額に十字傷を持つことから”傷の男(スカー)”と呼ばれていた。兄弟も命を狙われ応戦するものの、圧倒的な強さの前に機械鎧(オートメイル)を破壊され、絶体絶命となる。果たして二人はこの危機を乗り越え、元の身体を取り戻すことができるのだろうか。隠されたこの国の秘密と”約束の日”、そしてエドとアルの父親の過去。幾重にも重なる謎と真実が解き明かされ、物語は圧巻のフィナーレへ。最後に兄弟が出した答えとは…?

作品データ

キャスト 山田涼介/本田翼/ディーン・フジオカ/新田真剣佑
監督 曽利文彦
製作国 日本
上映時間 142分
年齢制限
字幕・吹替 邦画
上映情報 終了日:8月11日(木)予定

上映スケジュール

※鋼の錬金術師 完結編 の 後編です。

  • ムビチケ利用可

※条例に基づき、18歳未満の方は、22時以降に終了する作品には、保護者同伴でもご入場いただけません。また、16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、19時以降に終了する作品にはご入場いただけません。