2021年12月3日

新型コロナウイルス感染対策の取り組みとご来場のお客様へのお願い

当劇場は「映画館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(令和3年12月3日版)」に基づき、お客様と劇場スタッフの健康と安全を十分に考慮し、劇場内での新型コロナウイルス感染症予防対策を強化・継続しております。
何卒、ご理解・ご協力をお願いいたします。

ご来場にあたってのお願い

ご飲食中を除き、マスクの着用をお願いしております。
※2歳以下のお子さまの着用は任意といたします。
※体調面等でマスク着用が困難なお客様は劇場スタッフまでお声かけください。

スクリーン内での飲食(ポップコーンなどフード類)は、上映開始後にお願いいたします。
上映前までのご飲食はお控えください。

すべてのお客様に入場前の検温をお願いしております。
37.5度以上のお客様は入場をご遠慮いただく場合がございます。
・入場口にてサーモグラフィーカメラまたは非接触型体温計で計測させていただきます。

発熱がみられる、咳・咽頭痛などの症状がある、過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある等の健康に不安のあるお客様の鑑賞は固くお断りいたします。

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」の導入をご検討ください。
※スマートフォンはマナーモードに設定し、Bluetoothを有効にしてください。
※上映中はカバンやポケットに入れ、ご使用はお控えください。

咳エチケットにご協力ください。

消毒用アルコールを設置しています。入退場時の手指消毒にご協力をお願いいたします。

チケット窓口・売店・入場口にお並びの際の足元に目印をつけています。前後のお客様と充分距離をとっていただくようお願いいたします。

ご退場時のゴミは、退場口のテーブルかゴミ箱をご利用ください。

ロビー等で飲食をする場合、対面にならず会話はお控えいただきますようお願いいたします。

スクリーン内でのお客様同士の会話は最小限にとどめていただきますようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染予防に関するご案内

当劇場は「映画館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(令和3年12月3日版)」に基づき、お客様と劇場スタッフの健康と安全を十分に考慮し、劇場内での新型コロナウイルス感染症予防対策を強化・継続しております。何卒、ご理解・ご協力をお願いいたします。

アポロシネマの取組み

各スクリーン内の座席(座面、背面樹脂部、背もたれ、ひじ掛け)・ドア取っ手・手すり・ショーケース・待合用の椅子・チャイルドシート・トイレ(個室・洗面等)およびフード売店とシネマグッズコーナーの飛沫防止フィルムに抗ウイルス・抗菌加工をしております。定期的な消毒も実施しています。

スクリーン内は強めの換気をしています。

スタッフはマスク・手袋・一部フェイスガードを装着しています。

スタッフの体調管理を徹底しています。

チケット・売店レジなどに飛沫防止のためのフィルムを設置しています。

釣銭は手渡しを行わず、トレイに置かせていただきます。

チケットのモギリを中止し、ご提示のみでご入場いただけます。

自動券売機等のタッチパネル面は定期的に消毒しています。

ブランケットの貸し出しは終了しました。ルシアス側グッズコーナーで販売しています。

テーブルは撤去し、椅子は減らしております。

お客様へのお声がけ・近寄りは控えさせていただいております。